2017年02月26日

(2017/02/26) 総集編同人誌は悪手?

前の記事に書きましたように、新連載をはじめようとしたのですが、やはり印刷用解像度で丁寧に描くとちょっとやそっと描いたくらいではまったく進まず、これじゃ無理だとうんざりして自暴自棄な気分になってましたが、一日悶々としてたら多少吹っ切れた気もします。

ただ、新連載予定のやつは投げて、別のを進めるかもしれません。

あと、ポータルの方に発行した同人誌のまとめページを作らなきゃ…。



□ 総集編同人誌は悪手?

自分が同人誌を出そうとすると、だいたいWEB漫画の総集編同人誌になり、そのたびに悪夢のような量の修正作業が発生します。

修正作業中は新作を描くこともできなくて不毛です。

ていうか自分の場合、そもそも『総集編同人誌』そのものが悪手であり、膨大な手間と時間をかけてWEB版の原稿を修正してる時間があるのなら、イチから同人誌用の完全新作原稿を描き下ろした方が良いのかもしれません。

20ページくらいの番外編とか、後日談とか、WEB版のおいしいところを圧縮再構成したバージョンとか…

過去原稿をそのまま同人誌にすればOKな方にとって、総集編同人誌は良い選択だと思いますが、自分は絵のフォーマットに統一性はないわ、修正必須な問題表現だらけだわで、まったくもってそうではありませんので…

WEB漫画の最適解と同人漫画の最適解が全く異なるのに、同じ原稿で両面に対応しようという発想そのものが合理に見せかけた非合理だった…?
posted by 牛帝 at 00:14 | 漫画文

2017年02月24日

(2017/02/24) 新連載開始予定

20170224_8ページ漫画テンプレ.png

4コマ垢に徹するといった舌の根も乾かぬうちにまた路線変更して、1話8ページのギャグマンガの新連載をはじめようと思ってさっそく描き始めてます。新連載っていうかまあこのキャラですし例のアレなんですが、2話以降は新しいのを描いていきますので…

すんごい久々に創作者漫画でも4コマでもレポマンでもない漫画を描いてるので、とても新鮮な気分ですが、クッソ丁寧に描いたら思ったよりも時間がかかって全然進まないゾー…(先行き不安)

自撮り資料体制も復活させなきゃ… この連載が運よく軌道に乗ったら、連載終了ごろには画力上がってるかも…?
posted by 牛帝 at 11:49 | 漫画文

2017年02月23日

(2017/02/23) 漫画×インターネット

紙の漫画は、純粋な漫画としての完成度がすべてですが、WEB漫画は『漫画』と『インターネット』含めてのWEB漫画で、漫画が多少雑であっても、インターネットと相性抜群ならヴィクトリーだと思っています。

Twitterで4コマ(1ページ漫画)を日刊更新するスタイルは、漫画とインターネットが融合しており魅力を感じています。

かつてWEB4コマの究極像だと思っていたのがIKa先生のブログです。現在ではブログよりもTwitterの方がスマホで見やすいのと拡散されやすい点で有利ですが、そのかわり過去ログが読みづらい。ブログは過去ログを読み返しやすいので、長編なら今でも最強です。
(Twitterにも『モーメント』ができましたが、4コマは画像が縦長すぎるためかうまく表示されないことがある気が…)

過去ログを一番読み返しやすいのは紙の総集編同人誌ですが、出すのはかなり面倒です。

そもそも、過去ログに意味があるのかとも思います。Twitterも4コマも『今この瞬間が楽しければよい』という『フロー型』のサービスであり、NRMRN先生の名言「1秒で描いて1秒で忘れたい」こそが究極です。ログにかまけてスピードを落とすくらいなら、1秒で描いて1秒で忘れた方が良いのかもしれません。



自分の場合、Twitterであまりにも反応がありすぎて、通知欄が常時光出すとなんかメンタルに良くない気がするので、もしかしたら今のスタイルのままpixivに移った方が良いのかもわかりません。Twitter垢はまた爆破しないとも限りませんが(そもそもTwitter社が存続できるのか)、pixiv垢は爆破しないと思いますし、

ただ、作風的にどう考えてもTwitterの方が向いてるのと、スマホ対応度で劣るのと、画質に厳しいのでそもそもペイント4コマだと伸びなさそう。
posted by 牛帝 at 02:02 | 漫画文

2017年02月20日

(2017/02/20) 4ページ漫画に移行しようかしら

Twitterの4コマ垢を再稼働して10日間。堅調ではあるのですが、4ページ漫画メインに切り替えようかとも考えています。

理由としましては、ONDRSN兄貴の3〜4ページ漫画(↓)がクッソ人気なのであやかりたいのがまず第一(正直)


あと、Twitter四コマは特性上、単発だと短すぎ、1シリーズ10本だと長すぎて取り回しが難しい。
ヒット作の『さくら30歳』ですら、最初の4本をまとめたツイート以外はほとんど伸びてません。5本目以降は僕の迷走癖も出てしまい、少し蛇足感もあります。

4コマは、1シリーズ=全4本という尺が、Twitterの特性と僕の飽きっぽさではベストかもしれない。それなら4ページ漫画でも良いかもしれない。

描きたい漫画のテーマはいろいろあるのですが、基本的にやる気がないので、とにかく1ページでも短くしたいですし、現実問題長いとエターなります。

ほっとけば全30ページとかに膨らんでしまいますが、はじめから『全4ページで描き切る』と決め打ちすれば、短編には向いてますし、意外とあらかたのテーマは表現可能なのでは…?
posted by 牛帝 at 00:19 | 漫画文

2017年02月17日

(2017/02/17) 労働と創作活動は消耗リソースが丸被りする

学生やニートの時は、お金はないけど、時間と体力は有り余ってるので、ほぼ無料で何百時間でもつぶせる創作活動は天職に近い。

一方、社会人として働き始めると、お小遣いが多少増える代わりに、深刻なレベルで時間と体力を削られてしまう。

創作活動も時間と体力をクリティカルに消費するので、もっとも貴重なリソースである時間と体力を両面からゴリゴリ削られてしまう相性の悪さで、両立するのが根本的に無理になってくる。

お小遣いは多少はできるので、ソシャゲみたいに課金で問題解決できればよいのですが、アシスタントを雇うにはお小遣い程度の額では無理ですね…

そうなると、月1万円くらいの課金で、さほど時間と体力を使わずに創作活動と同じくらい充実感を味わえる新しい趣味がベストという理屈になりますが、ポケモンでも買えばいいんですかね(あまりに面白すぎて現実に帰れなくなりそう)

むしろMRDK兄貴の文具趣味こそが理想像でありまたもや先取りされていた可能性…?
posted by 牛帝 at 00:33 | 漫画文