2015年11月25日

2015/11/25 ミニマリスト志望者ブログ化

「断捨離」を徹底的に進めてしまい、部屋が独居房レベルで何もなくなってしまった方々を「ミニマリスト」と呼ぶそうです。
「ミニマリスト」で画像検索すると、彼ら彼女らの部屋写真が大量に出てくるので、イメージが伝わると思います。

世間では賛否両論。あの「断捨離」の提唱者ですら、「やりすぎ」とやや否定的との噂もあります。
しかし牛帝個人に関して言えば、
「部屋の片付きかたと調子の良さが比例する」
「幸せとはなにかを得ることではなく、苦痛がないことである」

というポリシーであるため、ミニマリストとの相性は悪くない可能性があります。

そこで、当ブログもしばらく「ミニマリスト志望者ブログ」に変更する気になってます。
ガチのミニマリストになるのはさすがにムリですが、普通に片付けててもなかなか片付かないので、いっそ「ミニマリストに俺はなる!」くらいの勢いでガンガン物を捨てた方が、ちょうど良い塩梅になるのかもとw

僕は実家住まいで、田舎ですし、自分で言うのもなんですが家は広いです。しかし、片付けにおいてはそれがアダで、僕の部屋だけでも3部屋あり、うち2部屋が物置状態。

しかも、先祖代々のガラクタが敷地全体に散らばっており、それらを全部撤去することが究極目標ですが、家族総出でやっても3年はかかると思われる超難事業。その上、親父が一切片付けできない人なので、現時点では本当に雲をつかむような話です…



□ 捨てたもの

そんなわけで、ここ数日、ガンガン物を捨ててます。せっかくなので写真にとってみました。
ちなみに、写真の日付でゴミに出すわけではなく、とりあえず敷地内に置いといて、それぞれのゴミの日に出してます。

2015-11-23 12.29.24.jpg

可燃ごみ。不要な紙類。使わなくなったペン類。ダンボール。

2015-11-23 12.53.25.jpg

漫画類。どれもハマった名作ばかりなんですけどね…
角が立つからモザイクを入れたほうが良いのでしょうか。

2015-11-23 15.26.30.jpg

本。

2015-11-24 15.08.36.jpg

本。電気コード。

2015-11-25 11.17.17.jpg

大型本。本多すぎなんですよね…
そして本を縛りまくってると、「しめしめ45」のヒモと留め具があっという間になくなる…
posted by 牛帝 at 12:29 | Comment(7) | 片付け

2015年08月18日

150818 床のモノ0

150818 IMG_5068.JPG

150818 IMG_5069.JPG

150818 Picture 297_R.jpg

最近まるっきりツキがなく、何もかも上手くいかない感じで、鬱々としています。

少しでも流れを変えたいという思いもあって、久々にガッツリ部屋を片付けました。これまでも何度か大片付けしましたが、今回のテーマは「床に落ちてるモノを0にする」こと。

これまでは、9割がた片付けても、部屋の隅にゴチャッとしたカオスがどうしても残ったのですが、それを削り切ることに挑戦しました。

一時しのぎの反則手も結構使いましたが、とりあえずは目標達成できました。やってみたら意外とアッサリでした。

床にモノがなくても、それと整理整頓できてることとはまた違いますが、見栄え上ほぼ完璧に片付いてるのは、なかなか気分が良いです。

やってみて、「床のモノが0で、(見栄え上)ほぼ完璧に片付いてる」ことが、自分のメンタルには大事なのではないかなとも思いました。

「自分で自分をほぼ完璧にコントロールできている感覚」が自信につながり、自信が、自分に合ったリズムを呼び込んだり、周囲へのゆとりにつながったりするのではないかと。



部屋が散らかり始めたのは、おそらく2011年の年末ごろからなので、床のモノが0になるまで片付けたのは、約4年ぶりでしょうか。

111122 IMG_0862_R.jpg

↑2011年11月。たぶん超片付いてた最後のあたり。



IMG_5074.JPG

会社の健康診断で、ストレスがたまってるという話をしたところ、
「運動してストレス発散すると良いですよ」
という至極もっともなアドバイスをいただいたため、久々にスポーツ自転車で遠出してみました。良かったです。

バイトで体力がついたのか、疲労と寝不足で不調な日だったにも関わらず、以前よりも余裕を感じました。

勤務日も、出社前に20分くらい乗ることで、ストレス減らせないかなぁ…と思いました。
posted by 牛帝 at 20:57 | Comment(9) | 片付け

2015年05月09日

150509 中型パソコンラックと板タブ

Picture 295_R.jpg

前回の記事から部屋の片付けを進めてます。今日はパソコンラックを新調しました。

元々、90*45*180のクソデカメタルラック君を使ってたのですが、デカすぎて圧迫感が嫌になり、60*30*120の小型メタルラック君に交換。しかし今度は収納力が足りず、今回、75*45*150の中型メタルラック君に変更しました(この間約5年)。

「同人王」最終盤〜「ナユタさん」終了後くらいまでは、ほぼ完璧に部屋が片付いていたのですが、2012年以降は散らかりっぱなしでした。

2010年以降、モノをほとんど捨てなくなったため、じわじわ物量が増えたのと、そのくせ上記のように、どんどん収納棚の面積を減らしてしまったことが原因と思われます。

2010年に、部屋のレイアウトがいったん完成したと感じて以降、収納グッズに全くお金を使わなくなったのも原因でしょう。「変化が止まればジワジワ衰退する」という例のアレでしょうか。
最近はお金を使ってるせいか、どんどん片付いていきます。



IMG_4742.JPG

液タブを持ってるにもかかわらず、板タブを買い直しました。

IMG_4738.JPG

液タブは、絵を描く分には最高ですが、机のスペースを占領するため、描かない時はかなり邪魔です。
ごはんの時は、写真のように、液タブ手前の小さなスペースにお盆を置いて食べていたのですが、うっかりすると落ちそうで嫌でした。

当分は「もえど」がメイン活動で、あまり絵を描くわけでもないですし、試しに日常生活を優先させてみるかという感じです。

板タブで描くのは1年半ぶりくらいなので、思ったように線を引けない感は正直ありますが、ごはんが食べやすくなり、日常生活はだいぶ快適になりました。



100602a.jpg

自分の場合、部屋の片付き方は「好調さのバロメーター」のような気がしています。「片付けると調子が良い」というか、「スパッと片付くときは調子が良い」というか、「内面の充実度」と「部屋の片付き方」になにか比例関係がありそうな感じです。
部屋が片付くと、生活のスピードがアップする感もありますね。

上の写真は、「同人王」最終盤(2010年)ごろの部屋です。いま見ると、内面が充実してたからこそ、極端なほどに片付けてたんだろうなぁ…という気がします。
(ちなみにこれが、90*45*180のクソデカメタルラック君です)

あくまで自分の内的な感覚ですので、他の方が見ても分からないとは思いますが、こういう「内面的な好感触」が積み重なって、ひとつの良い流れを呼び込んだのが、「同人王」終盤の順調さだったのかもしれません。
posted by 牛帝 at 22:16 | Comment(0) | 片付け

2015年05月03日

150503 趣味と片付け

僕には趣味がないというか、「創作活動」という趣味はあるのですが、ここ数年はガチになりすぎて、全く気晴らしにならないため、創作活動以外で気晴らしできる趣味を持ちたいと思いました。

条件としては、

・ひとりでできる
・体力を使わない
・お金を使わない

それらにピッタリ一致するのが「創作活動」なのですが、それ以外では、散歩、TVゲーム、筋トレくらいしか思いつきません。

それで、また「片付け」を再開したらどうだろうと思いました。自分にとっては「流れ」的にも良いみたいですし。



111122 IMG_0862_R.jpg

写真記録を見返すと、「ナユタさん」をやってたころまでは超片付いていたのですが、その後は、家にお客さんが来るといったん片付けるものの、だんだんまた散らかり出すの繰り返しでした。

片付かないのは、自分の能力が落ちたのかと思ってましたが、片付けをはじめれば一応すぐ片付くので、どうもモノが増えすぎただけのような気もします。



この本の、

「しかし、その頃の私の掃除法といえば、右にあるものを左に置きかえるだけで、片づけしていると思っていた。」(P16)

という一文そのままな感じ。

超片付いてた2009〜10年ごろは、親戚のおばちゃんの協力もあり、大量にゴミを出しましたが、それ以降は、ドバっとモノを捨てた記憶が無いので、5年かけてじわじわとゴミが増えていったのだと思います。



140326 今日の牛帝部屋

このころもそうでしたが、どうも春になると片付けしたくなってくる可能性…?
posted by 牛帝 at 21:35 | Comment(3) | 片付け

2015年01月30日

150130 お部屋

IMG_4450.JPG

IMG_4449.JPG

わりと片付いたゾーまだ本棚の面がグチャグチャですが。
posted by 牛帝 at 09:58 | Comment(0) | 片付け