2016年06月30日

(2016/06/30)センコロール



↑ 自主制作アニメ『センコロール』、上記のパイロット版のできがメチャメチャ良かったので前から気になっていたのですが、バンダイチャンネルにあった(有料)ので見てみました。

実際に見ると、パイロット版とはだいぶ異なっており、パイロット版で描かれたシーンは本編にはほぼ登場しません。パイロット版の曲も本編では使われてないです。

パイロット版は劇的なシーンの連続ですが、完成版はむしろ非常に淡々とした印象。なんというか、アフタヌーンの四季賞の、物静かな感じの読切を、そのままメッチャ上手い自主制作アニメにしたような感じといいますか…

個人製作で約25分という長尺でこのクオリティは、自主制作アニメ界のマイルストーンだと思いますが、それでも個人的には、盛り上がり力の高さという点で、パイロット版の方が好きかもしれません。
posted by 牛帝 at 23:44 | Comment(0) | 日記

2016年06月29日

(2016/06/29)安倍首相を見ました

なぜか春日部駅前に安倍首相が来たので、チラッと見てきました。

他の自民党の人たちが何人も演説していたので、違いが分かりやすかったのですが、他の政治家さんたちが、熱意を強調するために大声でがなりたてて、うるさいし面白くないしで聞いてて疲れる感じだったのに対し、安倍首相の演説は、適切な声量、巧みな間、単純明快な論旨、飽きさせない小ネタなど、細かい工夫が積み重ねられており、演説の完成度が素人目にも違ってました。

事前の予想では、大物のオーラみたいなもので圧倒される感じかと思っていたのですが、実際に生で見ると、むしろ、細かい失点を一切しない、どんなバカでもふるい落とさないというような、『巧さ』と『精度の高さ』が印象に残りました。

一国の首相という特別な存在であっても、特別なホシだけで首相になったわけではなく、細かい政治技術を真摯に研究し、完成度を高め続けた結果が今の地位なのではないかと思えたのが新鮮でした(個人の感想です)



□ ダーガースタイル

それとは全然関係ないのですが、無印良品の文庫サイズの無地のノートに自分専用の漫画を描いて誰にも見せないダーガースタイルを試したものの、以下の問題点が発覚。

・本の構造上ページが完全には開かないのですこぶる描きづらい
・完全な一品物になるので親しい友人にすら読ませづらい
・字がクソ汚いので友人はもちろん自分すら時々読めない

しかし今は製本直送.comがあるので、クリスタで殴り描いて製本直送.comで製本すれば、絵も描きやすいしテキストも清書できるし本の複製だってできるじゃない!(ダーガー不可避)
posted by 牛帝 at 00:30 | Comment(3) | 漫画文

2016年06月28日

(2016/06/28)ルンバが欲しい

あまりに部屋が片付かないので、床のものを片すキッカケと、どうしても掃除機の間があく対策にルンバを買いたいですが、5万円くらいするのよねぇ…
posted by 牛帝 at 16:20 | Comment(0) | 日記

2016年06月27日

(2016/06/27)同人誌版『同人王』の在庫

同人誌版『同人王』の在庫が地味に邪魔なのですが、上下巻各10部程度ですし、普通にBOOTHかアリスブックスに卸してしまえばよいのでは…?



『同人王』は現在WEBでは『電脳マヴォ』でのみ公開ですが、当時竹熊先生とお話しした時に、4年くらいたったらまた自サイトに載せても良い的なことを言っていただいた記憶があるので、来年になったら書籍版から4年が経つので、また自サイトに載せられるのかしら…?



1992〜1994あたりの『ログイン』誌のバックナンバー、捨てるに捨てられなくて困ってるのですが、取りに来られる方がいたらお譲りしたいです。
posted by 牛帝 at 12:04 | Comment(2) | 日記

(2016/06/27)疲労困憊

ここ数日、何か嫌なことがあったわけでもないのに気が滅入ってます。どうも肉体的に疲れ切ってるから精神も暗澹としてるっぽい感じ。

バイトが特別忙しかったわけでもないので、やはり、四コマ垢を復活させてから、バリバリ漫画を描きすぎたのが原因な気がします。

やっと四コマ作家として軌道に乗るかなと思ったのですが、ここでも虚弱体質が足を引っ張るのか…

しばらく漫画を休んで、またペイント読切に戻りましょうかね… ただ、寄稿があるからあんまり休んでもいられないんだよなぁ…
posted by 牛帝 at 10:24 | Comment(0) | 漫画文